一目でわかるクリスタルボウル、クリスタルボウルのことが一目でわかる製造分類
ショップロゴ
ベランダのお花たちです
●大和ぼうるご購入者プレゼントは→こちら

●水晶系ボウルの修理は→こちら
ホーム一目でわかるクリスタルボウル

水晶、水晶の含まれない珪砂共にヒーリング効果は十分にあります。ヒーリングのタイプが違うと思ってください。  どちらも深く入っていけます。

 

水の波動エネルギーと火の波動エネルギーの違いは演奏会で寝て聴いたときにはっきりわかります。

水晶系は、涼やかな空間を作り聴いた後、頭がすっきりクリアになります。

火山岩系は、聴いた後、頭がぼわーっとしています。  

 

*この表の海外製品につきましては、今まで数百個見てきたクリスタルボウル、リペアしたクリスタルボウルを基に分類しています。こちらで見ていないものや今後製造されるであろうボウルがこれと同じとは限りません。素材内容を変えて作ることは可能です。

 

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス