ショップロゴ
ベランダのお花たちです
●大和クリスタルボウルご購入者プレゼントは→こちら

クリスタルボウルの修理補償は→こちら
ホーム店長日記
店長日記
店長日記:484
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 25 次のページ»
2019年11月29日

数ヶ月前の出来事です。

心ここにあらず、で階段を下りていてしこたま足をぐねってしまいました。皮もむけて血が出ました。

帰宅してからも椅子には座れるのですが、痛くて床に座れず、足を伸ばして座るしかありませんでした。捻挫したときはたいてい数時間~1日位で腫れてきます。

まだ腫れてはいませんが、足首の捻挫で、腰骨まで痛みが回ってきました。反対側の首もなにか影響を受けています。

骨や筋肉に関わることですから、身体全体のバランスが少し崩れたのかもしれません。

足首という部分ではなく、身体全体としてとらえなければいけないと思いました。

その日は、ゆっくりお風呂に入って、しっかり12時間寝ました。

すると、すると、翌日起きたら、痛みがすっかり消えているではありませんか。びっくりでした。あんなにひどい捻挫で身体中痛かったのがウソのよう。

以前ならあの程度の捻挫なら1週間ほどは大なり小なり痛みを感じていたはず。。。

それが寝て起きたら1晩で完治。年をとって回復力がアップしたのか。。。??

 

そのときの自己治癒について、思い出してみます。

部分ではなく、身体全体のバランス回復を考えていました。

足首から腰、首にまで影響がきているので、へたな動きはさらに悪化させると思いました。

まっすぐに伸びるイメージがやってきました。

それ位です。あとは何もせず、ふつうにしていました。

そして、あったかいお風呂にゆったり気持ち良く入り、12時間寝た。

睡眠は最良の自己治癒力でもあります。

起きているときには気付かない微かなレベルの身体のアンバランスを教えてくれます。

身体の不調とは、最初は全体のバランスの微妙なズレ(部分)です。寝ている間に無意識にそのズレのバランスをとり、全体の調和を保っているようです。

2019年11月28日

よくスピ系で、自分の周囲ではすぐに電気製品が壊れてしまうという話を聞くことがありましたが、うちは逆で、平均寿命を大きく越えて長持ちしているものが多数です。

軽自動車は新車で購入して16年間元気に走り、引越しで手放した時、整備工場の人がまだ使えるし欲しい人がいるのでと廃車費用なしの謝礼金5000円までくれました。

ほぼ私のコートみたいなもので、車検場へも自分で行く位マメに手入れしていました。最初の車検では、助手席ポケットに赤ん坊を入れていき、車検場窓口にたむろってたトラックの運ちゃんたちの話題になっておりました。数十年前の話です。

並行して所有していたワゴン車も新車で購入して18年間走りました。こちらは、最後の日にディーラーへ運転して行ったときに、途中でボンネットからボワッと煙が立ち上り肝を冷やしましたが、あと1kmほどだから、なんとか持ちこたえてくれ~~という念力で、たどりつけました。

ディーラーについたら、そこのお店のスタッフが5~6人ワラワラと出てきてみんなでうちのワゴン車の周りを取り囲んできたのでびっくり。ボンネットから煙がもわもわと立ち上っていたので、まあ、いまどきここまで乗り切る人も珍しいのだろうなあ、、と。

機械ものは新品で買って、やさしく可愛がって大切にするのが得意です。ですから手放すときには、思わずペットを手放す心境で涙が出てしまいます。

水晶のような鉱物と同様に機械ものとはコミュニケーションをとりやすい体質のようです。

 

最近、根拠は直感だけだったのですがねばって、20年ものガス給湯器を復活させることができました。

うちのガス給湯器はだいたい20年になりますが、最近は安定して働いてくれています。

修理に来た3人(3回)は「もう寿命だから買い替えの時期です。」といったのですが、なぜか絶対に修理できるという確信のもと、「ちゃんと修理のできる人に来て欲しい」と再三電話してやってきたのがリーダー格の人でした。

同じ会社の人ですが、4人めでやっと真面目に給湯器内部を見てくれる人が来たのです。その前の3人は、フタカバーを開けてみただけで、不調の原因は何も説明なし、修理なし。不調原因の説明を要求しても答えられず、どうみてもまともに修理できる人とは思えず、あるいは年月がたっているものは、修理せず買い替えを薦めるように言われているのかもしれません。

ガス給湯器など大物家電の修理部品在庫はだいたい10年ほどで終了します。その後は、保管部品が切れるまで。なので、10年前後で、消耗部品は交換しておくことにしています。そうすれば倍の期間安心です。今年、アナログリモコンだけ交換して再出発した我が家のガス給湯器。ガス給湯器は床暖房にしか使っていませんが、あと何年使えるものなのか、限界に挑戦中です。

2019年11月26日

カルト内覧者が減ってくれたようなので♪ 良き顧客のみなさまへそろそろ店長日記も再開しようかな、と思っています。

先日、薬局で順番待ちをしていたら、初めてらしい若者が入ってきました。

即座にスタッフの一人が声をかけました。

「初めてですか?ジェネリックがあればそちらになさいますか?」

若者は知らなかったらしく、「ジェネリックって何ですか?」

「ジェネリックは後発薬で、先発と全く同じものですが、値段が安いんです。」

大嘘をついているスタッフ。

日本のジェネリックの場合は、先発薬と同じ成分になっているだけで、性能や効果は保証されていないのです。

成分しかチェックされておらず、厚生省側の試験は、健康体の成人10人に飲ませて血液検査して特に問題が出なければハイOK!患者でなく健康体の人に試験する意味があるのでしょうか。即効毒薬ではなかったという試験で完了していいのかな。

吸収率や患者にどのような変化がおきるかまではノータッチなのです。海外ではジェネリックは先発薬とは別物という認識なので、先発薬同様の厳しい審査基準が設けられているそうです。

患者には効くかどうか不明で、中には、とんでもなく悪化したり、プラシーボ並みのものもあるようです。

そして、先発薬同様にちゃんと効くものもあります。つまり、日本ではジェネリックが、良いものも程度の悪いものも全く同じ扱いになってしまっているのです。程度の悪いジェネリックの場合、患者自身が薬の実験台になっているようなもので、多くは、すぐにもとの先発薬に戻ることで事なきを得ているそうです。

海外のジェネリック薬は、先発薬の5~10%の価格で販売されているのに対し、日本では先発薬の50%価格になっており、これはもはや利権レベルです。

先発薬は数十億円のお金をかけて開発/臨床試験を行なっていますが、ジェネリックはそれが全くないので、それでも十分すぎる利益です。薬の特許期限が切れたら、開発会社で先発薬の価格を下げるだけにしてくれる方が、私たちにとってははるかに安心できます。

特許切れといっても薬の成分のみが公表されて、吸収率(効果)を調整する添加物に関しては期限が切れていない(or特許を出していない)ので、公表されていないものが多いそうです。つまり、薬としてはその部分が最も重要なんでしょうね。

さらに日本での問題は、このように患者の臨床試験を行なっていないジェネリック薬を売れば、なぜか高いマージンが薬局に入るしくみになっており、先発薬を売っても薬局には低いマージンしか入らないのです。

今回、薬局だからどこも同じだろうと思っていたら、とんでもなく違っていることがわかりました。

薬局の中にスタッフは4-5人もいるのに、いつのまにか薬剤師資格者は1人しかいなかったり、ジェネリックをやたらアピールしてくるところは要注意だと思いました。そして堂々と、「うちにはその薬はジェネリックしか置いてない。」という。それまで仕入れていた先発薬発注は勿論できるのですが、発注したくない、ということのようです。

 

ジェネリックでも効果のあるものはたくさんあり、研究室をもち、自社でもオリジナルの薬を開発しているところはまともな薬の作り方をしているはずです。

逆にいくら大手でも、自社研究室やオリジナル薬を作っていないところは怪しいと思っています。アフリカのような後進国がいまはジェネリック薬の一大生産地となっているのだそうです。

2019年11月18日

波動エネルギーで事実がみえてくる時代になってきました。http://yuki.ocnk.net/news-detail/448

をアップしてから、当初の目的どおり、カルト除け効果を発揮してくれました。

クリスタルボウル界におけるカルト人数や割合もだいたい把握できました。

すっかりカルト人間たちが遠のいてくれて、最近はめっきりすてきな人とのご縁ばかりになってきました。

すてきなご縁の方々と、しあわせな気持ちで仕事ができるようになったことは、とてもうれしいことです。

 

カルト人間たちの日常の闇部分を暴かれれば、本人たちが目にしたくなくなるのは当然。

例え事実であっても、それをお日様の下に明らかにすべきかどうかは、考えるところでしたが、

カルトたちの立場にたってみると、見たくないものを目にしなければならなくなるサイトというのは、来たくなくなることでしょう。

こちらとしては、お店の妨害やカルトに都合よく利用するだけの目的でやってくる人には来てほしくない。人間の親切心や好意を利用する目的でやってくる人とは、ご縁がありませんように。

 

本当に水晶にご縁のある人たちだけに、貴重な情報と本物をお届けしたい。

最後までブレずに純粋に水晶とのご縁のある人たちへ、真っ直ぐに喜んでお届けしたい。

純粋な水晶のクリスタルボウルは世界中探しても「大和クリスタルボウル」しかないのですから、責任重大です。 

水晶に惹かれる純粋な人たち/信頼できる長いおつきあいの方たちへ、誠意をもってこれからもサポートしていきたいと思っています。

2019年10月17日
2019年06月04日

よく、クリスタルボウルとシンギングボールを同じお仲間のように思っておられる方がいらっしゃいますが、クリスタルボウルの種類によって異なります。

 

●水晶のクリスタルボウルは、人間の身体ととてもよく似ています。

ヒーリング、調和、自己治癒。水晶との対話。浄化で緩める。

 

 

●金属系クリスタルボウル(アルケミーボール)は、シンギングボールと類似しています。

祈り、コントロール。回し。

 

 

お役目が違います。

 

 

2019年04月14日

そろそろ桜が散り始めました。

道路の割れ目や、そこにできた雑草に沿って桜の花びらが山を作っています。

道路もとてもきれいでした。美しい花びらです。

2019年04月07日

今年は、奇跡のような桜の花が咲きました。

数年前に桜の花枝を1本もらったので水にさしていたら、花が散った頃に芽がでてきて、

捨てるのはしのびないとベランダの植木にダメもとで挿していたことがありました。

それから数年たった今年、ほぼ忘れていた枝でしたが、捨てられることなく生き延びていました。

今年いきなり桜の花が咲いたので、びっくりしました。何年目だったのでしょうか。

わかりませんが、元気に咲いています。感動です!植物の生命力はすごいです。

 

こちらは、毎年楽しみにしている桜の花のトンネル。

数百メートルに亘る(1km弱かな?)家のすぐそばの道路に添った花トンネルです。

2019年04月03日
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Lシフト スペース・ピープルの全真相 [ 秋山眞人 ]
価格:1944円(税込、送料無料) (2019/4/3時点)

楽天で購入

↑ 最近、一番おもしろかった本です。秋山氏の本は大好きです。氏が出版された本をみたら、竹内氏や布施氏との共著が結構あって、それらもたいていうちにありました~。

 

下のスペース・ピープルの本も最近出版されたようでさっそく購入。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

秋山眞人のスペース・ピープル交信全記録 UFO交信ノートを初公開 [ 秋山眞人 ]
価格:1944円(税込、送料無料) (2019/4/3時点)

楽天で購入

 

2019年01月26日

アメリカでは、ディビッド・ウィルコックはエドガー・ケイシーの生まれ変わりと言われているそうです。

最近エドガー・ケイシーの若い頃の写真を見つけたので思い出しました。

確かにエドガーケイシーの若い頃の写真は、今のディビッド・ウィルコックにそっくり!

ディビッド・ウィルコックは、直感エンパシーの人たち(火星へ行ってきた人や20才年齢退行した人、宇宙人といっしょに働いた人など)のインタビューをしていますね。

左がディビッド・ウィルコック、右が若い頃のエドガー・ケイシーです。

2018年11月20日

安保徹先生: 新潟大学大学院医歯学総合研究所名誉教授
2018年11月11日


1時間前ですがアップします。ご縁のある方へ。
2018年10月15日
2018年10月13日

自分の手相で、最近副生命線が出てきて驚きました。手相はたまに見ていると動きがあります。

副生命線で思い当たることは、最近内臓に効く指圧(?)を直感でやり始めたことです。

これで身体が軽くなり、調子のよさを体感していました。

これがバッチリ身体に良かったのかもしれません。

基本は「指一本で不調を治す」どなたかの本を参考に筋肉をとことん柔らかくすることをやっていることから始まっています。

以前はストレッチだけでしたが、最近はそれに筋肉を意識してやるようになってちょっとした不調ならすぐに治るようになりました。

本当に健康によいものは、複雑なものは何一つないと思います。

良いものほどシンプルだと思います。

 

2018年08月30日

【衝撃】縄文時代、古代日本史 弥生時代は存在したのか?歴史の発見を知らない理由と当時の中韓の真実 1

 

 

弥生人渡来説の嘘! 〜なぜ弥生時代に生活が質素になったのか〜【CGS 日本の歴史 1-10】

2018年08月07日

山野草が大好きで庭やベランダでも栽培していますが、これは道端の野草で食べられるものと食べられないものを比較しながら書いてあるのでとってもわかりやすいです。

植物は成長途上で虫などに食べられないよう毒も生産しており、摂取分量は重要なようです。

たくましく栄養豊かな山野草はアクが強いので、茹でてアク抜きしてから食べます。

野菜が手に入りにくくなっても、庭やベランダがあれば雑草から栄養も摂れます。

ドクダミなど、うちの裏庭一面に食べきれないほど生い茂っていますが、たんぽぽやスミレも身近にあります。

食用だけでなく、煎じ茶、入浴用、血止めなどなどにお役立ち。

私の前世の一つが中国の漢方学者とかで、すぐ近くに昭和薬科大学の山野草園があるのも不思議なご縁です。

2018年07月28日

水晶ボウルと動物の皮マレットはとても相性がよくありません。

まるでクリスタルボウルが音を出すのをいやがっているかのようです。

 

クリスタルボウルに動物の皮マレットを使うべきではないのでしょう。

水晶と関係ないガラスや陶器ボウルなら動物皮マレットでも問題なさそうです。

 

本来、人間は草食なのだそうです。日月神示によると、顔を持つ動物を食べるのはよくないと書いてあります。肉食は動物にとっての地獄を作り出しています。

もしかしたら昨今の天候などは、人類のクリスタル化促進と関係しているのかもしれません。 ベジタリアンはクリスタル化しやすそうですね。

2018年07月14日

災害時に困るのは飲料水だけではありません。

飲料水は、すぐに自治体が給水車を出してくれますが、中水までは出してくれていません。自宅保存水も量的にそんなに多くは貯めておけません。

中水とは、飲料水ではないお水。シャワーやトイレの流し水などに使う水です。

これが豊富にあるのとないのとでは、精神的に随分違ってきます。

中水は以前は井戸水を考慮していましたが、昨今の井戸水は電気くみあげ式が多いことと、維持管理が大変。掘るのも1mあたり1万円で、100m掘らないと飲み水はムリなようですし。

そこで、雨水コレクターとしては、雨水活用となるわけです。

うちは7-8年前に浄化装置付きの巨大タンクを庭に設置しました。確か1000L~1500Lではなかったかと思います。

しかし、FRPの内部を一度も清掃していなかったので、清掃しようかと業者さんにチェックしてもらいました。

浄化装置のほかにサンゴや炭も中に入れていました。

最近の大雨で満タンのタンクをチェックした業者さんが、「底まできれいに見えますから清掃は必要ないですよ。」とのことで、私もハシゴに登って見て見たら、ホントにきれいに澄んでいました。

すごいです。電気を一切使わないタンクで10年近くもメンテなしできれいな中水を使えるなんて。今はトイレ流し水と庭の水遣り専用ですが、イザとなったら、トイレ水の他にシャワーなどで活躍してくれるでしょう。

 

以前風呂工事で1週間お風呂が使えなかったとき、家族は銭湯へ毎日通っていましたが、工事中で家を空けられない私は、ベランダのビニルシート内側に着替えテントを置きコロコロタンクにシャワーホースをつけて自宅シャワーを使っていました。

お鍋一杯のお湯を入れるとちょうど良い温度でした。まるで一人災害体験でした~。 

 

      

アメリカ軍が水たまりの泥水を飲用するために使っていると聞いてイザ用に昔購入。イザ時には、できるだけ新しい雨水をこれでろ過したら飲料水にできると思います。。

2018年07月12日

縄文農耕に習ったら、オドロキの結果になりました。

ベランダ菜園で、一般的な肥料をやらないと結構難しいです。

米ヌカや生ゴミ発酵水を薄めてときどき撒いていましたが、シソの虫食いには歯がたちませんでした。

90%は虫食いになってしまうのです。栄養不足でしょう。

そこで、縄文農耕でやっていた活性炭とくんたん(藁の炭)をベランダのすべてのプランターに蒔いたら、、、

オドロキの効果が。

なんと、虫くいは5%ほどになり、あとは元気です!!こんなにきれいにできたのは初めて。

バジルも虫食いが多かったのですが、ご覧のとおり。95%はきれいで元気な葉っぱになりました!!

日本の土壌が、原発の影響を受けにくいのは、発酵菌が豊富なためと言われています。

この発酵菌はすごい働きをしてくれるのですが、それを保護し育てているのが活性炭なのだと実感しました。

弱った土壌に直接発酵菌を蒔いただけではなかなか定着しにくいのですが、活性炭を蒔くと効果が高いのだとわかりました。

ちなみに日本の土壌に炭の層があるのは自然にできたものではなく、縄文時代に人間が意図的に置いたものだといわれています。海外の土壌との大きな違いです。

炭の層のおかげで発酵菌豊かな土壌ができあがっているようです。

2018年07月06日

日本列島から日本人が消える日

タイトルはいまいちな本ですが、内容は予想外によかったです。

ムーは軽い波動、アトランティスは重い波動だったそうです。

ムーの子孫である日本産のやまと水晶ぼうるは軽い波動というのがリンクしてます。

 

第一章 刷り込まれた勝者の歴史

第二章 宇宙のはじまり

第三章 テラ(地球)の誕生

第四章 本当に存在したムーとアトランティス文明

第五章 恐竜時代の謎を解き明かす

第六章 縄文時代は、超ハイテクな文明だった

第七章 大陸から支配された弥生時代

第八章 卑弥呼が8人?・・邪馬台国は、和歌山?

第九章 神社の知られざる真実

第十章 飛鳥から戦国時代まで続いた権力争い

第十一章 織田信長の本当の思い

第十二章 豊臣秀吉が信長との約束を破った

第十三章 徳川家康が天下を取ったのは想定外の出来事

第十四章 間違いだらけの江戸時代の認識

第十五章 明治維新はクーデター、黒幕は、岩倉具視

第十六章 明治時代になぜ戦争が多いのか

第十七章 大正から昭和(戦前)まで裏歴史

第十八章 現代社会が腐っている理由

エピローグ(ここからが本題)

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 25 次のページ»
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス