ショップロゴ
ベランダのお花たちです
●大和クリスタルボウルご購入者プレゼントは→こちら

クリスタルボウルの修理補償は→こちら
ホーム店長日記
店長日記
店長日記:484
«前のページ 1 ... | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | ... 25 次のページ»
2016年08月16日

お盆も終わり、台風がやって来そうですが、みなさんお元気ですか。

今までほとんど料理していなかった、ゴーヤ料理に今年は挑戦しました。

ゴーヤにはいかにもアクの強そうな苦味があります。

ゴーヤは2ミリほどの薄切り。小さじ1杯の天然塩と同量の和三盆糖(精製糖以外)を入れてもみもみします。

そして、沸騰したお湯にさっとくぐらせた後、水でシャキッとさせたら、下ごしらえは完了。ボウルにゴーヤとしそと無農薬レモンの小口切りをまぜまぜしてできあがり。

えぐみもなく、おいしくいただけました。

 

お次は、山形のだしです。関西にいる頃は東北のおいしいものをほとんど知りませんでしたが、関東に来て随分たってネット通販で購入するようになってから、いろいろ食べるようになりました。

山形のだしは健康的でおいしいですね。昆布やおくらや大根、にんじん、国産野菜のみじん切りがたくさん入って味付けもおいしいです。

私は、レタス舟へ入れて食べています。

 

最近、有機野菜を食べる人が増えて、お腹の寄生虫も増える傾向にあるそうですが、そんなときにお薦めなのが、昔から言われている「山椒の小粒」です。おばあちゃんによると寄生虫を排出してくれるそうで、子供には毎日一粒食べさせると良いとか。私は山椒の粒も葉も大好きなので、紀州産の山椒を常備しています。 

2016年08月11日

毎年ネットから水なす漬けを買っていたのですが、浅漬けなので日持ちがいまいち。

高価な水なすの生が今年は、安く手に入ったので、さっそく生なすさしみと漬物3種をつくりました。なすはへたを取って、8等分の切れ目を入れてから手で割きます。しばらく水につけてアク抜きすると色が変色しにくくなります。

生なすのさしみ。新鮮で水々しくて、生姜醤油で食べたらとってもおいしかったです。

 

無農薬の梅干漬け。

左は味噌漬け、右は特製塩漬け。

糟漬けは、毎日手でひっくり返さないといけないですが、梅漬けや味噌漬けはそのままでOKなので、無精者には最適です。

できあがり写真です~。数時間~1日でできます。

上が味噌漬け、左下が梅漬け、右下が塩漬けです。お色が3色でカラフルになりました。

漬けた翌日に出したのですが、味噌漬け以外は塩味が強く、数回水洗い絞りしました。

どれも浅漬けなので、野菜の水々しいお味がそのまま感じられておいしかったです。

お漬物はミネラル豊富で発酵性もあり身体には最高ですし、本来副菜で終わらずに主菜でも十分通用するものだと思います。

2016年08月01日

先日、吉濱ツトムさんのセミナーへ行ってきました。

ふだんは開始5分~10分前頃にきっちり到着するのに、今回はなぜかまちがって30分も前についてしまいました。

そうしたら、ヒカルランドさんのビルの入口で吉濱さんがそのまま通り過ぎていくのを見ました。

ちょっと散歩かコンビニへ、みたいでした。一度も会った事ない人ですが、後姿で吉濱さんだ!と思いました。

想像どおりの人で、多岐にわたってインスピレーションをいただいたり、役に立つお話でした。

その中で一つだけ、ご紹介。

来月の9月4日にヒカルランドさんで、風水のセミナーを開催される大渓水先生と、数年前、「本物ってなかなか広がりにくいですねー。」という話をしたことを思い出しました。私と同じことを先生も考えておられたようでした。

大渓水先生は、単に風水というだけでなくその根本となっている「自然の摂理」をものすごくわかりやすく正に腑に落ちるセミナーをされている方です。

 

今回のセミナーで吉濱さんが明快に分析してくださったのは、だいたいこんな内容です。

「製品自体がいいものであれば、売る側はそれほど努力しないでも売れると自信をもっているから営業に力やお金をかけない。

逆に製品自体があまり良くない製品であれば、売る側はそれをわかっているから、広告宣伝営業にバンバンお金をかけて売ろうとする。」

後者の会社の仕事は製品を作ること以上に売ることが仕事になっているのに対して、良い製品は作ることで完結しているから売ることに力が入っていない。ということなんですね。

 

例え本当に良いものであっても、それをわかる人がいなければ、世の中から消えてしまいます。

ある一定数以上の人たちが認識できるようになれば、それは世の中に残っていきます。

作るのは個々の会社であっても、それを実質流通させているのは購入者でもあります。

利潤追求型社会では、利潤追求を徹底している企業ほど優位に立ちます。

しかしそれ以上に、ものつくりやサービスは世の中の役に立つという観点が大切ですから、バランス感覚を失わないようにしたいものです。

世の中の波動が高くなっていき社会の様相が変化すれば、良いものや本物が残っていきます。

例えばいまだに高い電気料金が存在しているのは、国民の中に利権や利害損得優先で動く人間がまだまだそれなりにいるからです。○○組織が云々だけではありません。

既にあるフリーエネルギーが大衆のものになるには、大衆の意識が変わらなければ現実の中で広がらないのです。今はそういうすべての本物が主流化してくる過渡期にあると思います。

2016年07月30日

身内の話です。

夏になってなんとなく私がベビーパウダーを香水&制汗用として使おうと思い立ち、身内が買い物に行くついでに買ってきてもらいました。(私は月に1回位しか買い物に出かけない人。)

市販の高価なパウダーの香料は、気持ち悪くなることがあるのですが、ベビーパウダーならよさそう・・・ということで。

昔子供たちが赤ちゃんの頃、おむつ替えの度にベビーパウダーをポンポンとつけると本当に気持ち良さそうにニコニコ喜んでいたのを思い出します。

 

そうしたら、アトピーで10年以上ステロイド軟膏を塗っていたその身内が、なんとなくそのベビーパウダーをつけたいと言い出したので、そのまま譲りました。まあ、副作用とかないだろうしということでやってみたようです。

もう一週間になるのですが、具合がよく、皮膚科でもらっていたステロイド軟膏を全く使う必要がなくなったそうです。

たった、200円弱のベビーパウダーが副作用ゼロの上、ステロイド軟膏よりも有効だったとは。。。。

すべてのアトピーに効くかどうかまではわかりませんがこういう例もあるということです。

 

まあ、ベビーパウダーが効果的であってもそれを病院が処方なんかしないわな~とみんなで話していました。

安いから儲からないし、あまりにも普及しすぎていてどこにでもあれば、薬として認可したりしないのじゃないかな、という結論になりました。それなら病院へ行く必要ないですしね。主な原料はコーンスターチのようです。

無心からのなんとなくって結構いい結果を生むものです。

2016年07月26日

ケシュ財団がフリーエネルギーの設計図を無料公開していますね。

一家庭で永遠にエネルギーを賄える装置は8万円で販売しているようですが、世界中で待ち状態ですので、自分で作ってください、ということです。

 

ケシュ財団のフリーエネルギーについてわかりやすいブログがありました。

http://mizu8882.blog.fc2.com/blog-entry-1113.html

 

日本では、いろんな方がその無料設計図をもとにセミナーを開いておられます。

私はshantiさんからメールをいただいてセミナーへ行ってまいりました。

3時間ほどでマグラブやガンズの説明を受け、キャパシティ(蓄電装置)を作りました。

今までの物理学では、直流と交流は同時に発生しないはずですが、私の作ったキャパシティは直流0.7V、交流0.5Vでした。

小さなコイル18回転だけなので、平均が0.5Vですが、人によって1V出しちゃう人もいます。

出ないはずの交流が出る人も何割か一定数はいるのだそうです。

 

理由はわかりません。でも現実に起こっていることなのです。

プラズマエネルギーを充満させると場がとても良くなり、健康的になり、そこからエネルギーを身体に取り入れられるので、不食も可能になるのだそうです。人間のフリーエネルギー化ですね。

プラズマエネルギーは固体でも、液体でも、気体でもないそうです。

電離したイオン化物質のようで、3次元ではわからなかった高次のものなんでしょう。

今プラズマエネルギーを育てています。人によっていろんな反応になるところがおもしろいです。

育てると家の中のプラズマエネルギーが増えてくるそうです。

また、家の分電盤に今日作ったキャパシティをガムテープでバシッと貼っておくだけで、平均14%電気代が減るそうです。10%~40%の範囲で人によって違うということです。

とりあえず1割でも電気代が減らせればうれしいのでさっそく貼り付けました♪

 

今日は定員20名が満席。年齢層は20代~70代までバラエティ豊か。それぞれ自分で作ったのですが、近くの席のおばあちゃんは1Vも出してましたワ。意識高いんだろうな~。

今回フリーエネルギー体験会を開催してくださったアトランティスのshantiさんと阿閉さんのHPです。

アトランティス http://atlantis-tokyo.info/?page_id=447

阿閉さんは宇宙的な絵を描かれる方です。 http://abeken-art.jimdo.com/ショップ/

 

知らなかったんですけど、木村安則さんとアナスタシアの講演会、アトランティスさん主催だったんですね。私、1月にそれも参加してました~。

 

 

ケシュ財団とは?

地球の天才たち(日本人多数)を集めるだけでなく宇宙人からも技術援助を受けている地球の裏の科学(次第に表へ出てきていますが)力をもつ○○は今分裂していて、本当の科学技術を表へ出そうとする人たちと裏で秘密裡に利用し大衆を奴隷のままにしておこうとする人たちと分かれていると言われています。後者は次第に力を失いつつあり、その前者から出てきているのではないかと思います。

日本のケシュ支援サイト  http://www.keshe-supportersnetworkjapan.com/

2016年07月25日

 ○演奏者紹介コーナーでは、山形のローズアンジェさんがロータスぼうる を購入されています。 

http://ameblo.jp/tenshikotoba/

お近くの方はメールで問い合わせてから、体験に行って見られてはいかがでしょうか?

 

 

 

○今回ロータスぼうる を購入された方の中にワクワクゆうこりんさんがいらっしゃいまして、フェイスブックで紹介していただきました。

https://www.facebook.com/wakuwakuyuukorin/videos/1747866112136766/  

また、未来の赤ちゃんからのメッセージもあったようです。

ムチムチのかわいい赤ちゃん天使を描いていらっしゃるのはレベッカさんです。

http://ameblo.jp/healing-eureka/entry-12038037470.html

 

2016年07月20日

今日、家族の部屋で18年使ったエアコンを交換しました。

うちは家族みんなが物持ちがすごくよくて、軽自動車は16年持たせましたし、自動車屋さんや、電気屋さんからよく驚かれます。

このエアコンは家族のうちの一人の部屋のもので、まだ使えたのですが、ゴキブリの音がするようになったので交換しました。

ゴキブリは屋外のパイプ管から入ってくるそうで、今回はオプションでゴキブリよけのエアカットバルブを装着させました。10件のうち4件はゴキブリが巣食っているのだそうです。その他はふつうに出入り位はしているのだそうで、そんなにふつうに出入りしているとはビックリしました。

なんでも外気を取り入れるパイプの圧力差で上がってくるのだそうです。

最近の自動クリーン機能もゴキちゃん対策には有効なようです。

 

一人で工事屋さんが来られたので、うちの若いのがいろいろ話しを聞きながら手伝っていて「こんなに手伝ってもらえたのは初めて」と言われたそうです。

大変な仕事だね。一人一日2-3件が限度だよね、と話していたら、なんと今日は6件、エアコン取り付け工事があり、あと一件まだいくのだと言っていました。夜の8時ごろでしたけど。

みんなが楽しみながら仕事できるペースが一番なのに、酷使しすぎだ~。

シーズン中は何時でもいいから来てというお客さんもいらっしゃるそうなので今の時期だけなんだと思いますけどね。

2016年07月18日

化粧品を買うのが一番気が進まない私。ほとんどが使わない方がいいレベルのものしか売ってないからです。最近は化粧石鹸さえやめました。

年に1-2回、500mlの化粧水を購入するか作るのですが、今年の夏は結構いいものを作りましたヨ。

500mlの浄水+ローヤルゼリーを小さじ1杯ほど+プロポリス2滴+木内さんの太古の水4-5滴=my 化粧水(防腐剤入ってないので冷蔵庫へ)

カシャカシャカシャで、できあがり、

さっぱり感のあるmy化粧水になり、気に入っています。自分でつくるのが一番です!少なくとも防腐剤や安定剤やら化学添加物はゼロ。

自分の化粧水を自分で作った方がいいと思い始めたのは、某企業にいるときに前職が化粧品会社の研究室にいたという理系の人から聞いた化粧品製作過程に唖然となったからです。

勿論いい素材を使っている会社さんが多いでしょうが、素材の中にいいものが使われていたとしてもそれがすべてではない、、、、ということです。

私の化粧品はこの化粧水だけで完了です。

 

顔やボディーの化粧石鹸の代わりは天然重曹です。シャンプーはお湯にキャップ一杯のお酢。あとは湯で洗い流します。このシンプルなお酢療法で、20年近く前痛んだ髪をきれいなツルツル髪に変身させ、1-2年できれいな髪を取り戻しました。

ふだん飲むお水に夏はレモンの輪切りを一つ入れておくと一日中水を何杯入れても使えるし、とってもおいしくさわやかな水になります。聞いた話では水道の化学物質等不純物をこのクエン酸が分解してくれるとか。

最近は麻や綿絞り反物でロングドレスやツーピースだけでなく、肌着まで自分で作るようになってしまいました。自給自足生活へ向かっているんでしょうか。

なんでも手作り生活していくと、モノを大切にするしとっても満足感が増えてきます♪

2016年07月16日

すてきな画像ブログをみつけました。

西本喜美子の創作生活   http://kimikosan.exblog.jp/

クリエイティブな感性、とても87歳とは思えません。すてきです。

2016年07月15日

 テンプルビューティフルの店長さんのブログ http://caycegoods.exblog.jp/24540618/

をときどき見せていただいているのですが、

---思いの波動を全く出してなければ、相手もその波動に反応しない。

というコメントがありました。

 

ふっと私の父のことを思い出しました。父は繊細で柔軟な頭脳派、音楽や絵画で私と共通の趣味が多く、私は父親っ子でした。華奢な父で、父親というよりも仲間みたいな存在だった気がします。私は12人のうちの末孫でしたから、どっしり構えた父親のイメージはむしろ祖父にありました。

姉は年を重ねて話す機会があったときに父のことを、とても権威的で気難しく怖かったと言っていました。それを聞いて私はひっくり返りそうになりました。同じ父親でいっしょに暮らしていたのに、まるっきり違う見方をしていたのです。

単に相性かとも思っていましたが、その人自身の見方が見る世界を作り上げていくんだなあと思います。

 

 

2016年07月09日

藤原氏の新刊が、7月11日に発売になります。

前のご著書『神々の指紋』のときに、あることを藤原氏にメールでお尋ねしていたのですが、この新刊書の中に書いてあります、ということでなんと直接メールをいただきました。

4年も経っていますのにうれしいです。

あと2日ですので、本屋さんでは予約受付中でした。もー、到着が楽しみ!!!!!ワクワク^^

 

 

内容紹介

地球の「崩壊と再生」(終わりと始まり)の「約束の時」に発動される、「神の救いの計画」を実現させるために、ギリギリのギリギリまで、決して口にしてはいけない「一厘の秘密と仕組」が"暗号"として仕込まれていた。

今、ついに、その秘密が明かされる「時」がきた!   「預言されし者」が出現する!!だがそれは、地球の崩壊の「約束の時」の到来をも意味する。

しかし、それは再生のための救いの計画のなかにあり、私たち日本人には、その計画を実現する使命が与えられていたのだ!

"地球崩壊"というピンチは、"地球再生"のチャンスに変えられる。それは、今しかない!  さらにそれは、私たちにかかっている! ! 「神の世」から「人の世」へ、「人の世」から「神の世」へ。

陰陽の無限の連環によって、宇宙のバランスは保たれている。この一つの大きな周期が終わり、再び次の周期が始まる「終わりと始まり」の時、地球も新たに生まれ変わる"地球の禊祓い"が施される。

その周期の「約束の時」のたびに、再び世界を原点の「神の世」に戻すために、「約束の人」が「約束の地」に甦り、「神の救いの計画」が発動される。

「約束の地」とは、どこか!? 驚くことに、それは「日本」だった! そして、「神の救いの計画」も、ここ日本から発動される! 今、地球再生と原点回帰の「神の世」創設のドラマの幕が上がる! !

 

[目次]

プロローグ地球「崩壊と再生」の「秋」と「神の救いの計画」

第1章「約束の地」と秘密結社「ヤタガラス」の暗号

第2章「星の暗号」が明かす超古代の叡知

第3章神々の源流を求めて

第4章「七十二神」で結ばれる世界の底流

第5章大本教の神典と『日月神示』の「合わせ鏡」の関係

第6章「一厘の秘密」と「一厘の仕組」

第7章「一厘の秘密と仕組」の最核心部に迫る

第8象「神の救いの計画」と『日月神示』

エピローグ〝地球新時代〟が日本から始まる!

付章甦った神々

おわりに――人は誰もが、それぞれ与えられた「宿題」を果たすために生まれてきた

2016年07月07日

この人のおかげで現代科学は100年遅れたそうです。

「ニュートンは最後の錬金術師だった」 と言われていますね。

科学者というよりも錬金術師だったんですね。金と権力で多くの優秀な科学者たちを排除。調べるといろいろ出てきます。

 

アルケミーボウルの流れを見ていると、アメリカの錬金術に日本人スピリチュアリストのいくばくかの人たちがまんまと集団ではまってしまったというのがよくわかります。

日本人は日本語を使う民族ですから、英語はできても英語で考えることをしません。

英文で説明しておけば、現実逃避の人たちは都合の悪いことはスルーして思考停止、購入者にとって都合のよい部分だけを大きく信じてくれる。

さすが、錬金術に関しては歴史ある欧米人です。おみごと。

私としては、日本にまで錬金術を持ち込まないでほしいな、と思いますが、歓迎する人がいる限りは入ってくるでしょう。

2011年に日本で大和ぼうるの製造を始め、かねてより少し不思議だった部分などにおいて、オドロキの事実がわかってきて、2012年頃から判明した情報を少しずつ出しています。既に4-5年経っていますが、

それでもアルケミーボウル所有者からの反発感情は非常に強く、情報提供にはそれなりの年月が必要であると実感しております。

日本で製造やリペアをしなければ、決してわからなかったことです。

出すタイミングとしては、いまならこの情報をこの程度まで出していいよ、というメッセージがきたときです。

海外の会社もそれなりのお役目をお持ちだと思いますから、あえて大きな声で言うのではなくできるだけやんわりと伝えることを心がけています。

そしてこちらのお役目を地道にやっていくだけで、あとはできるだけ静観しています。

選ぶのは個人の問題だからです。

もともと白透明系クリスタルボウルでやってきておられる方の意識と、アルケミーボウルばかりでやってきておられる方の意識は大きく違います。

2016年07月05日

食料危機(?)に備えて、かねてより手軽にベランダ栽培できて生でも食べられて、いろんな料理にも使え、僅かな量で栄養満点レベルのものを探していましたが、どうやら見つけたようです。

量をそれほど食べなくても十分な栄養が採れそうなのが魅力です。さっそく苗を3つ購入しました。

これは木で2m以上になるようです。うっかり低木のような気がしていましたので3つも買ってしまいました。3本となると場所を確保しないといけなくなり、とりあえず大きめの植木鉢に一本ずつ入れることにしました。

マルンガイ、和名はわさびの木です。インドが主な産地ですが、やせた土地でも乾燥しやすい土地でもどんどん成長するそうです。

マルンガイの粉を飲んでみましたが、なんかとてもいいみたいです。苗が大きくなってそこそこの木になれば、アナスタシアのようにちょこちょこ葉をつまんで栄養補給できちゃうとは、なんと理想的ではありませんか。葉、花、実、根すべて利用できるし万能薬みたいなものです。

狭い庭やベランダですと、たくさん作らなければいけないようなレタスなどはちょっと無理。一玉収穫して、また種まきから始めたらとんでもない広さが必要になります。手間もプロ並みに必要になってきます。

一回植えたらずっとそのままで年間を通して食べ続けられて少しで足りるのが最高です。

マルンガイの講演は全国あっちこっちでやっているそうで、今度勉強のために行ってみようと思います。

**************************************************************

11日にヒカルランドさんで開催されたマルンガイのセミナーへ行ってきました~♪、

菱木さんの内容がとてもよかったです。マルンガイに留まらないお話の内容が最高でした。

宇宙の話しや広範囲に渡り、まさに目からウロコの常識をくつがえす内容でした。

また来月も開催されるようです。菱木さんのお話がとても興味深い内容なので、何回も通われる方もいらっしゃいました。

本当にお薦めのセミナーです。

2016年06月28日

これは家族が買ってきた本でいまアマゾンベストセラー1位になっているようです。

この中でUFOの動力源は、水晶だとありました。

私は円錐ピラミッドの音色を聞くといつもUFOを身近に感じます。

UFOに乗っていたとき、近くにいたときの音がします。

UFO自体は有機生命体と同様、バイオコンピュータのようなもの。

操縦士の意識波動(ある程度以上高くないとできないので今の地球人ではまだ無理なようです。)でコントロール。

UFOの中央部に存在している水晶はフリーエネルギーであり、増幅器でもあり。おそらく操縦士が水晶の玉(もしくは円錐形)を手で触れながら操縦しているのではないでしょうか。

2016年06月19日

吉濱ツトム氏の本です。最近では一番待ち遠しかった本。予約していて今日到着しました。ワクワク、これでまた午前中は読書タイム♪ 

読み終わりました! 私、アスペルガー50%位のようです。年齢とともに克服したものもありました。

40代の頃にIT業界で当時全国トータルで500人しか合格していなかった資格に挑戦するときに、写真記憶で暗記して資格に必要な4科目すべて合格したことあります。当時は日本語のテキストがなくて英語テキストしかなかったので、無謀にも英文のまま文字も図も写真記憶しましたヨ。1科目だけ20万円の一週間セミナーを受講したのですが、弾丸トークで、最初はついていけず、つまり人の話しを理解することが極端にできないのを認識したので、超集中して自己暗示もかけて乗り切りました。それまでやったことのない勉強法で、宇宙人の科学者(未来の私かもしれません)を身近に感じ、ずっとサポートされていたような感覚がありました。

絵を描くから写真記憶が良いのかと思っていましたが、アスペルガーの特徴の一つであったようです。 

プレアデスの特性は自分そのまんまで100%あてはまるので笑っちゃいました。

ところでワームホールということばが出てきましたが、この3D画像のようなプラズマ雲もワームホールの一つかもしれません。以前、ロマンスカーから撮った写真で私は「どこでもドア」みたいと言っていますけど。

最後に書いてありましたが、古いスピリチュアルは崩壊し、現実次元において結果を出すスピリチュアルへ移行していくということですが、私もそう思っています。早くそうなって欲しいです♪

またオーブ写真などは、驚くだけか、それがどうしたの?で終わっちゃう人もいますが、そこから現実につながるメッセージを受け取ることが大切だと思います。

2016年06月19日

着物大好きで、いろいろ着物の歴史などに思いをはせるのも好きです。

最近お腹を冷やさないようにするためにときどきおへその上の服にホッカイロを貼ったりすることがあったのですが、帯に気がつきました。

日本の着物は美しいだけでなく、その機能の無駄のなさに驚かされてきました。でも帯は美しい他に機能の方がいまいちよくわかりませんでした。

でも、帯をしていると生地でおへそをしっかり被いますから、冷え防止効果があります。ホッカイロする必要ないわ、と思って、今ストンとしたワンピースの上から麻の角帯でウエスト周りを締めています。

また、ボイストレーニングをたまにやっているのですが、帯があると身体が固定されて横隔膜が安定します。身体が安定すると音程がブレなくなります。

おそらく腰痛もちの方なら、腰もラクになると思います。

 

着物を着ることよりも着物の手入れの方が好きで、たいていの方が面倒くさがるようなことが私にとっては趣味というか癒しになっています。

着物の水洗い、アイロンがけ、お直しなど。

シミ抜きはいまやセミプロなみです。どんな絹素材でもシミ抜きなら9割方できます。最初は失敗もありチャレンジ一直線でしたが、いまはできあがりも予想がつきます。

着物は次にいつ着るかわからないので、一回着るごとに、水で手洗いします。5分~10分程度の押し洗いで手際よく短時間ですませるのも裏地の色移りを防ぐコツです。手でゴシゴシもんだり、お湯を使ったり、長時間のつけ置きはアウトです。

すべて自分で水洗いしているので、さっぱり気持ちよい状態で桐ダンスの中に納まっています。

生地は洗うとその性質がよくわかります。

紬や絞りやちりめんなどの洗いはとてもラクです。シミ抜きの失敗もありません。

正絹の光沢生地が今までは難関でしたが、シミ抜き後すぐに水で丸洗いすると輪ジミができずにきれいになることがわかったので今は訪問着でも気軽にやっています。

あと、専門店に出すと有機溶剤を吹き付けるクリーニング方法なので、非油性のシミがとりにくく、ニオイがすごくて頭がクラクラしてしまいます。非油性のシミはすぐの水洗いの方がはるかにきれいに落ちます。

酸素系カラーブリーチはとても役立ちます。これでブラシでとんとんやるとほとんどのシミはきれいにとれます。以前シミ抜きで一万円以上かけてもきちんととれなかった部分にこれで自分でやってみたらあっさりきれいにとれて、シミ抜きに出す必要なかったかも~と思いました。おそらくプロは生地をダメにするわけにいかないので、思い切りできないのではないかなと思いました。

塩素系漂白剤は生地を大幅に傷めて穴を開ける可能性が高く身体にも悪いので着物にはぜーったいに使わない方がいいと思います。

2016年06月18日

市販の重曹には合成重曹と天然重曹とあります。

どちらも洗剤として使う分にはそれほどの違いはないのかもしれませんが、食用やボディケアならやはり天然がいいと思います。

合成重曹は、海水塩から電気分解して作られます。

塩化ナトリウム溶液の電気分解で得られた水酸化ナトリウム溶液に二酸化炭素を反応させて、重曹である炭酸水素ナトリウムを作ります。

天然重曹と書いてないものはほとんど合成重曹です。

うちは食用天然重曹を4kg袋で購入して、半年位もちます。野菜洗剤や掃除はほとんどこの重曹のみ。

そしてこれも最近やってみて驚いたことは、顔やボディケアにもすごい効果的でした。

重曹に水をいくらかのせてドロリとしたものをまず、鼻の頭に、つぎに身体につけて最後に顔につけてじきに洗い流しました。

そうしたら、今まで感じたことのないツルツルの爽快感!なんか肌についていた重金属までとれたような、一皮むけた感じでした。

皮膚は弱酸性、重曹は弱アルカリ性なので、長時間放置は皮膚が傷むかもしれません。

入浴剤にもよく使われているメイン成分ですので、そのまま50g~ほどいれてゆっくり入浴。

筋肉には関係ないと思っていたのですが、すごく首のあたりが柔らかくなった感じにびっくりです。

高い市販の入浴剤にはいろんな合成化合物が含まれているのでかえって天然重曹だけの方が効果がわかりやすいと感じました。 

2016年06月12日

町全体で合法的に納税拒否 「お手本はgoogle」 イギリス

 http://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-12099310383.html

2016年06月11日

最初パラパラめくった時に、モーセが現在の鳥取県米子市生まれというのを見て、「ええっ?」ととんでもなく思いましたが、読み進めるうちにとんでもなくはない感覚になってきました。

自分でも調べてみました。今の松江市~安来市にかけては、意宇郡(おうぐん)と呼ばれ出雲国の中心地だったようです。

現在、安来市の東隣が鳥取県米子市で、伯耆の国と呼ばれています。が、出雲国最大時、モーセの時代には、倉吉市の手前の米子市まで出雲国に入っていたようです。

父方実家が今の安来市で、当時の出雲国の中心地だったという史実が、私の人生の中で見聞きしてきたこととすんなり適合することと、私自身は18才まで米子市で生まれ育っていますので、とても身近に読めました。

日本語とヘブライ語はもともとが同じだったと思えますし、キリストが日本で修行したり来日してるというのは他の書籍でも読みました。考えてみればキリストが日本での活躍時期が長ければ、縁あるモーセも日本で活躍していた時期がそれなりにあっても不思議はないでしょうね。 

«前のページ 1 ... | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | ... 25 次のページ»
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス