ショップロゴ
ベランダのお花たちです
●大和ぼうるご購入者プレゼントは→こちら

●水晶系ボウルの修理は→こちら
ホームクリスタルぼうる演奏会●イベント●お知らせ●純粋な水晶の音色には透明感があり、意識スッキリクリアな覚醒へと導きます。
クリスタルぼうる演奏会●イベント●お知らせ●純粋な水晶の音色には透明感があり、意識スッキリクリアな覚醒へと導きます。
クリスタルぼうる演奏会●イベント●お知らせ●純粋な水晶の音色には透明感があり、意識スッキリクリアな覚醒へと導きます。:370
«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | ... 19 次のページ»
2017年02月20日

facebook始めました。

今まで首相官邸ニュース見るだけ専用でしたので、FBを発信で使うのは初めてです。

どなたでも友達申請、歓迎させていただきます。

4月からの演奏会などイベント告知用に使いたいと思います。

ニックネームは 水晶ぼうる にしました。

https://www.facebook.com/profile.php?id=100005064812672

 顔画像はこちら。よろしくお願い致します。

 

2017年02月16日

今年2月に代理店要項が変更になりました。

久しぶりに比較的大きな変更がありますので、修了生の方で代理店活動される方はメールで問い合わせてください。

何人かメールさせていただきましたが、代理店の方全員にメールするのはとんでもなく大変な作業だとわかりましたので、途中で諦めました。。。

すみませんが、代理店の方からご連絡いただいたら、その返信で要項をお送りすることにしましたので、お手数ですがよろしくお願い致します。

 

2017年01月30日

本物は日本にあります。

今のところ、本物の水晶で、純粋という表現が使えるレベルの完成品は、大和ぼうるだけです。(クラシックボウルは不明ですので、除外しています。)

水晶を全く含まない花崗岩珪砂だけでも珪砂100%ですから、海外のクリスタルボウルは、その原料のときに純粋な珪砂100%であっても、クリスタルボウルとしての完成品は、そうではありません。

その花崗岩珪砂~花崗岩+水晶珪砂が、完成品としては80%とか95%とかいうレベルです。

大和ぼうるは、完成品の石英純度が99.999%なのです。ケタが違います。

 

●共振性は、素材次第です。共振性を見ることでその素材がわかります。

大和ぼうるの繊細で強い共振を聴いたら、海外ボウルとの大きな違いが体感できるでしょう。

 

●サスティン(持続音)は、素材+設計+演奏法 によります。

素材:設計:演奏法=10:9:1 位の割合で影響します。

大和ぼうるは、海外ボウルの同じサイズと比較して、だいたい1.5倍のサスティン長があります。

 

●天然の六角水晶のままのものでしたら、水で洗うことは全く問題ありません。

しかし、石英加工製品に水はアウトです。まちがった使い方をされている方々が多い中、水を入れたり水で洗ったりすると、その目に見えないヒビに水が浸入してクラックが拡大し、ある時、限界点を越えると、やさしく叩いただけであったり、何もしなくてもパカッと壊れてしまいます。

まちがった使い方とは、正面からのぶつけ叩きと、数回の強い回転です。また、もともとザラザラボウルは壊れやすいのですが、海外のマレットは固すぎです。

クリスタルボウルの正しい浄化方法は、養成コースにてお伝えしています。

 

キメの荒いザラザラタイプ(型入れ大量生産タイプ)のクリスタルボウルが水の影響を受けやすいです。

ツルツルタイプはキメが細かいので、気にするほどではありませんが、水晶加工職人さんは小数点以下の世界まで追求するので、それらを水で洗うことはありません。薬局にある液体で洗っています。

 

●ウソつきと同様に、無知も、罪になってしまうことがあります。

色付きクリスタルボウルに水を入れて飲む方々がおられます。

色付きクリスタルボウルは、キメがとても荒く透過性があるので、ボウルに水を入れるとそれが表面の猛毒塗料と交じり合ってしまいます。

塗料の猛毒性を知ってください。

表面に塗られているものは金属性塗料です。それを人体に入れるとどうなるか調べてみてください。決して他人に飲ませたりしないでください。

2017年01月30日

クリスタルボウルの説明を更新しました。

 

水晶グループ】  水晶加工業界の製品(2000℃~)、水晶や石英という日本語であればこちらに特定できます。

●大和ぼうるは、音伸びの長さと共振性の強さ、そのどちらをも最高に備えています。少ない個数で十分なヒーリング効果をもたらします。水晶のみの珪砂から作られています。

ヒーリングにおいては、深く入っていけますが、聞き終わった後はスッキリクリアな感覚になります。水晶は水のエネルギーだからだと思います。水晶はとても軽いエネルギーで、身体も軽くふわっと浮かぶ感覚になる方が多いです。

 

★海外製クリスタルボウルも、ヒーリングにおいては、深く入っていけますが、花崗岩など水晶以外の火山岩系岩石が多く含まれるためか、頭がぼーっとなるのが特徴です。ものによっては水晶を全く含まない火山岩系岩石のみの珪砂もあるようです。それらは火のエネルギーですから、クリスタルボウルといっても水晶のエネルギーは、全くない~ほとんどない~いくらかある のどれかです。

身体は緩むことができますが、火山岩のドロリと熱く重いエネルギーが多いせいか、身体が地面にめりこむような感覚になる方が結構いらっしゃいます。エネルギーの重さ体感は水晶を含むか含まないか、あるいは火山岩含有量によるのではないかと思っています。

純粋な水晶ではないので、水晶のお仲間とか、珪砂系クリスタルボウルと言っています。

●クラシックボウルは、音伸びが短いですが、ピュアな音質と共振性がそれなりに良いです。

●海外のクリスタルボウル(UL、CL、OPクリア)は、音伸びはそこそこですが、共振性が弱いため、より多くのボウルを必要とします。

 

http://yuki.ocnk.net/page/39  より。

2017年01月29日

地球は透明な水晶の世の中に入ってきました。 

現在は2000年毎のサイクルでも水瓶座の時代です。 

水晶のように透明な時代で、ごまかしがきかず、真実でしか生きられないと言われています。

 

今まで隠されていたことが日の下に明らかになってきています。

人の考えと思いと行動が一致していれば真の世にふさわしい、パワフルな光の黄金の一滴となれるでしょう。

 

今年は、水晶の大和ぼうるを一つ、マイボウルとしてお薦めします。

大和ぼうるは可聴音で複数音階あり、細胞に入ってくる不可聴音を入れると全音階入っています。(詳細は養成コースでの説明になりますので、ここでは割愛します。)

 

大和ぼうる一つで、

意識上昇した地球とも、

光の身体とも、共振できます。

 

天然水晶からできた世界でも稀な純粋水晶ボウルが大和ぼうるです。

日本の石英加工業界には親方が数人いらっしゃいます。

その中で、神様と言われている親方が大和ぼうるを専門に作ってくださっているのです。

だから個数がたくさん作れるわけではありません。毎月限られた個数しか作っていません。

今までの世の中にあったような、大量生産の儲け主義とはかけ離れています。

本物の純粋な水晶とご縁のある方へ橋渡しができますように、お祈りしています。

 

大和ぼうるはマイボウル一つで十分な共振性を発揮し、透明感ある精妙な世界へ誘います。

その繊細で軽い波動の中へ入って、

水晶共振で自分の身体を癒し、

さらには大いなる共振で地球と一体になってみてください。

 

最初の一個目のお薦めは5インチ~6インチサイズです。もし二個目以降を求められる場合は、必ずサイズ違いでお求めください。オクターブが広がり、音の世界が広がります。

クリスタルボウルは、音階楽器ではなく、オクターブ楽器です。

不純物を含まない透明な水晶の音色が、

意識のオクターブを広げてくれるのです。

 

高音域になるほどに精妙かつ高速振動になります。

低音域~中音域から徐々に高音域振動へいくとバランスよく意識上昇が体験できます。

人によっても違いますが、現在の中音域はだいたい6-7インチです。

7インチかそれよりも大きいサイズは低音域のグラウンディング用ですので、あっても1個で十分です。

6インチかそれよりも小さいサイズが高音域に入ります。

どのあたりが中音域か、高音域かというのは時代や人によって異なります。

2017年01月22日

2017年(平成29年)1月28日(土)

愛音のクリスタルボウル音初めの会です。

 

クリスタルボウルは水晶でできた聖なる

調整楽器です。

水晶は元々、浄化や想いの増幅力に長けています。

それを倍音という響きにのってさらに周波数が

あがっていくのです。

善き思いもそうでない思いも、善悪つけずに

全てクリスタルボウルの倍音で祓い、2017年

受取り力をめいいっぱい拡大しましょう。

 

ただ寝転んでクリスタルボウルの倍音

を聴いてるだけで、リフレッシュ・リラックス・

頭の中の悩みのぐるぐるが止まる・新しき

ことがやってくる・不要な思いや不調を祓う・

シータ波に入りやすくなる・周波数が高くなる・

細胞レベルに働きかけるのでお顔がつやつや

ぷるぷるの顔に~~~

日時:2017年1月28日(土)赤薔薇
14時~16時か16時半位

(開場は13時30分から)

場所:東京 練馬区西武池袋線大泉学園駅   南口下車徒歩3分⇒お申込み者に詳細お知らせ

料金:4000円(プチおかし・飲み物付き)
流れ星
お申込み iicocochi@@gmail.com or nyatamaru-49935@@ezweb.ne.jp @を一つ外して送信下さい。
《愛の無償サービス》 当日はお水をお持ちになるとその時に 必要な波動水が持って帰れます。 又お持ちのクリスタル等もお持ちになると キラキラによみがえります。
途中横になって聴いて頂くためリラックス できる服装が向いています。

愛音のブログ  あっイイネ♪愛音のつづる根源愛    http://ameblo.jp/ginga-88/entry-12231809865.html

↑↑詳細はブログよりご覧ください。 ありがとうございます。 

2017年01月14日

●水晶ボウル/水晶系ボウルを修理/再生します。

●壊れていなくても、まちがった使い方などで音が出にくくなったものを再生します。

●2017年1月末まで サービスセール:修理モニター価格で1割引きになります。

 

壊れていないボウルで、購入時よりも音の出が悪くなったボウルを再度高温炉へ入れて、再生します。

大和ぼうるは、形成後特定の温度で再炉入れして、目ではわからないレベルのゆがみやひずみをなくし完璧にきれいにしています。

音が最初よりも出にくくなるということは、回しすぎたりぶつけ叩きしたりでネガティブエネルギーを吸込み、ボウルに形状エネルギーのゆがみが発生し本来の音が出にくくなったということが考えられます。そこで再度高温炉入れして再生します。

(もとから音の出の悪いボウルの場合は、最初以上にはなりません。)

 

こちらからお申し込みください。  http://yuki.ocnk.net/product/402

 

2017年01月12日

日本語には言霊がありますので、「クリスタルボウル」から「水晶ボウル」へ日本国内での一般名称が変わってくれば、自然と世の中のガラス製クリスタルボウルは減ってきて、水晶製クリスタルボウルの方が増えてくるでしょう。 

 

世の中を良い方向へもっていくには、まず意識の変革が求められています。

そして意識を言霊に乗せ、現実化していきます。 

正しい言霊で正しい言語を使うということがどんなに大切なことなのか、海外では「クリスタルボウル」ですが、日本語では正しくは「水晶ボウル」、これだけとってみてもよくわかることではないでしょうか。

という説明文を フリーページhttp://yuki.ocnk.net/page/39 に入れました。

 

私が10年~20年前にITネットワークエンジニアをやっていた頃、IT技術翻訳もかなりやっていました。英語は一番苦手な科目でしたので、それほどの英語力はありませんが、IT技術の専門知識はかなりある方でしたから、問題なくできていました。

そのときの経験からすると、まず専門知識あってこその翻訳なのです。

異なる文化の国で、異なる文化の言語をそのまま使うのは全く未知のものである場合なら良いかもしれません。しかし、既に何らかの言語があるのに、あえて外国の言語をそのまま使うというのは混乱を招くもとになるのではないでしょうか。

2017年01月03日

440Hzと432Hzの体感の違い、わかりやすいページがありました。

InDeepさんのブログ http://oka-jp.seesaa.net/article/416923317.html 

確かに聞き比べてみるとわかります。

440Hz の調律は、「緊張、興奮、闘争心、などをもたらす傾向を持つ」  20世紀に生まれた人にとっては聴き慣れた音律ですね。

432Hz の調律は「安定、安寧、脱力をもたらす傾向がある」

440Hzの調律では身体が緊張し、432Hzの調律では身体が緩むのがよくわかります。

図柄的には、432Hzが繊細で、440Hzは大雑把で曖昧です。

バシャールは、もしより高い次元へ行きたかったら、「軽く繊細な波動」に合わせなさいと言っていますね。

慣れ親しんだ重く曖昧な波動も選択は自由ですが、本人がどれを選ぶかが重要になってきます。

 

432Hzは1800年代に設定されていた基準音です。440Hzは20世紀初頭によくわからない理由で国際標準に設定された基準音です。基準音は、いろんな楽器がひとつの楽譜に沿っていっしょに演奏するときに必要になるものです。

 

自然に音がつくられるクリスタルボウルの場合は、楽譜のない楽器であり、できたボウルの音程を計測してチャクラ音階をあてはめているだけですから、基準音自体にそれほどの意味はないような気もします。

しかし、DNAを修復し目覚めさせる(活性化)528Hzがどの音に入っているか、知りたい人には重要になってきます。

 

うちで設定している444Hz基準の場合は「C(ド)音階」に528Hzが入ります。1800年代のソルフェジオ音階基準432Hzからちょうど12Hz上です。基準音は時代とともに変化し上昇してきているので、意識波動の上昇に伴った12Hz上昇だと思います。

 

ひとつ確かなことは平均律で基準音440Hzにしてしまうと、どの音階にも528Hzが含まれないということです。

クリスタルボウルの場合ですと、海外の会社が440Hz基準で「正確な音階」というものを設定しているところがありますが、まさしくそれで7音階なり12音階なり買い揃えても、1個も528Hzは含まれなくなってしまうのです。

ヒーリング楽器で、楽譜も関係ない、調律もないクリスタルボウルに、まるでチューニング楽器のようにドンピシャの「正確な音階」の設定をする必要性が全くわかりません

クリスタルボウルという自然で大らかな癒しの楽器においてなぜに平均律440Hzでピッチ±10以内に拘らなければならないのかとても不自然で不思議です。他の楽器にはない程の音域の広さもクリスタルボウルの持ち味ですのに、、、、。 

 

おまけ:

平均律・・・一般の調律機器はこちらを使用しています。複数の楽器を使う音楽には必須です。特に純正律と明記のない基準音といえば、こちらでの調律のことを言います。

純正律・・・声楽のみといった楽器を全く使わないような特殊な音楽などに主に使用されています。教会のオルガンや目覚まし時計などでも利用されているようです。一般的な調律ではないため、まれに楽器で使われる場合は、特定の曲目毎に都度調律されることが多いです。

 

 

*528Hzの大和ぼうるは、現在ヒカルランドさんにあります。

http://hikarulandpark.jp/shop/shopdetail.html?brandcode=000000001068&search=%A5%AF%A5%EA%A5%B9%A5%BF%A5%EB%A5%DC%A5%A6%A5%EB&sort= 

6インチサイズで、一個のボウルに G、C、G#、C# の4音階が含まれており第五ハーモニクスが2組含まれています。

2017年01月01日

謹賀新年

 

謹んで初春のおいを申し上げます

旧年中は格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。

本年が良き年となりますようみなさまのご発展をお祈り申し上げます。

 

平成29年 元旦 

                        虹のクリスタルボウル店主

  

 

 

 

 

*12月30日~1月3日はメールのみ対応させていただいております。発送は4日から始めます。

2016年12月21日

私は、水晶波動のお役目のひとつとして増幅という言い方をしていますが、

バシャールはクリスタルはあなたの心を倍増させるといっています。同じことを言っているんでしょうね。

 

 「ムーのエネルギーを受け継ぐ日本の土地に住む人たちは、ムーのエネルギーに共振して、ほうっておけばすぐにムーの頃の軽い波動になっていくのです。

ムーの波動エネルギーは軽く、お互いの尊敬と感謝の愛のエネルギーなので、平和と調和の社会となっていきます。それを阻止したい連中が日本のエネルギーを重くする政策をしている。

例えば私が音楽を奏でたとしてもあなた達の耳には恐ろしくシンプルな音色にしか聞こえてこないでしょう。

高次元の波動域で聞くと聞こえていなかった音が聞こえ素晴らしい音のハーモニーを体験する事ができるのです。 つまり高波動の情報を得るにはあなた自身が高波動にならないと受け取る事が出来ないということが言えます。

言葉も、音も、色も波動です。意図して軽い波動に合わせればいいのです。 楽しくいたいのならば、楽しい波動に共振してください。」

 

バシャールのことばは、まさしく日本で産まれた大和ぼうるの軽く上へ登っていく音色、海外ボウルの重く広がる音色、これらの対比的な波動のことを言っています。

大和ぼうるは大きなサイズの低音域でさえ、上へ登っていく軽やかな音なのです。

そして、地球の波動が上昇するにつれて、大和ぼうるの繊細な波動域がわかる人々が増えてくることでしょう。その繊細で軽やかな波動はさらなる調和のハーモニーへと近づいていくものです。

2016年12月14日

できました~水晶のミニコーヒーカップ。ヘンプ麻炭と純金箔もコラボしています。

下に敷いているのはヘンプ麻炭シートで作ったコースターです。

 

純金箔は蔓草柄です。 

マイカップに、プレゼントに、いかがですか? 

少し飲みたいときに便利。 

ふつうのコーヒーカップのおよそ半分の量が入ります。(クリア大はそれより多め。スレンダータイプは若干少なめです。)

 

●透明水晶と乳白色水晶の2タイプ。 

透明クリアタイプはコロンとしたかわいい形で、乳白色タイプはややスレンダー美人になりました。乳白色でも1つだけコロンとしたかわいい形があります。一回り大きい透明クリア大もありますので、お選びください。

 

●コースターは、ヘンプ麻炭ペーパーで作りました。おまけに生成りのからむし織布(苧麻)コースターもついてます。コースターサイズ:9cmx9cm。

 

●そして、蔓のデザインの金沢の純金箔を貼りました。これははがれないわけではありません。固い金属でこすったり、爪で強くひっかくとはがれます。食洗機は数回テストで大丈夫でしたがやさしく扱えば、そこそこ持ちます。箔ありなしも選べます。  

 

日本製 

サイズ: 直径5cm、高さ5cm。  

クリア大サイズ: 直径5.5cm、高さ5.5cm。本体は透明水晶で口元と取手のみ乳白色水晶を使用しています。 

 

プレゼント包装サービスできますので、ご希望の方は備考欄に記入してください。

http://yuki.ocnk.net/product/1353

 

2016年12月08日

遠方の方で東京でなかなか養成コースを受けられない方、

 クリスタルボウル演奏者/代理店紹介:   http://yuki.ocnk.net/page/28 をご覧ください。

クリスタルボウル養成コースあり」 とある代理店さんの養成コース修了生の方も、虹のクリスタルボウルの養成コース修了生と同じ特典/待遇を受けられます。

①大和ぼうるを一割引(カード利用は5%値引き)で購入できます。

②大和ぼうる購入時にカラーシートをおつけします。

③トータル4個購入で代理店になれますが、最初は基本の一割引のままです。実績により毎年値引率を見直しします。

④修了証書は各先生からお受け取りください。

⑤緑のオーブポスターを希望される場合はhttp://yuki.ocnk.net/product/589 からお申し込みください。一枚無料でさしあげます。お安く仕入れて演奏会等での販売もできます。

 

※将来、養成コースを開きたい場合のみ、直接東京の虹のクリスタルボウルで1日受講していただきます。 

 

虹のクリスタルボウル養成コース修了生で、演奏者紹介の準備ができた方はお知らせください。

虹のクリスタルボウル養成コース修了生で、養成コースの準備ができた方もお知らせください。

 

 

2016年11月26日

波動の法則 実践体験報告 ~

足立育朗さんの本です。私は本を一回読んでさっと終わるタイプですが、この本は何回も読んでそのうちポイントポイントでわかってくる、という感じです。

ことばがよくわからなくなったら、本を閉じてそのまま30分ほど寝ると脳とは別のところでわかりやすくなります。

この宇宙は左回転と右回転の時空が同時に存在し、同じ事象と結果が両者に生じるのだそうです。

我々の体験している時空は、左回転時空に所属しており、そこに存在するすべての事象、エネルギー、物などはミクロからマクロまで左回転によって成り立ち、原子も中性子も陽子も電子も微生物も原子核もすべて左回転することが調和の原点なのだそうです。

自我と欲を必要以上に出すことは、中性子(意識)と、陽子(意志)が逆回転をすることになり、周囲と摩擦が生じ、「自然の法則」に反する不調和な振動波が生じてしまうことになるのだそうです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ラジウム鉱石の姫川薬石http://yuki.ocnk.net/product-list/81 などには微量の放射線が出ており、ホルミシス効果と言われます。自然法則そのままの結果、癒しとなっています。

しかし、ラジウムを原子力発電に使うと人体によくない不調和な放射線を出してしまいます。自然の鉱石が人の想念や意図を受けて変化したものです。

この結果の違いは、中性子(意識)と、陽子(意志)の回転の違いではないでしょうか。

同じ化学式のものであっても、分子の中で、調和の左回転なら人体を癒し、不調和の右回転なら人体を哭し、まるで逆の効果になってしまうのだと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

クリスタルボウルを回すという動作において、右利きの人は右回しをしがちですが、右回転は自我と欲をさらに増幅させていることに気をつけるべきでしょう。

この回転に関しての説明は、元々水や氷と同様に六角形の分子構造ゆえに増幅性を持つ水晶の楽器において顕著に現れるのだと感じています。

クリスタルボウルの場合、ヒーリングという目的を忘れないようにしたいものです。 

 

内容紹介 

『波動の法則』『真 地球の歴史』以降の最新の研究成果を公開!


今までの宇宙や時空についての概念をはるかに超える内容になっています。

 時空の根源となるものについて、回転について、時空のサイクルについて、 病気のこと、お金の本質について、家族の重要性、直観について、ウォークインについて パワースポットや先祖供養まで、お聞きして、公開できるものを公開しています。

そこには常に、「自然の仕組み」に適ってより調和した方向に展開するために、という ことが前提となって語られています。

現在、人々はどんどん振動波を落とし、多くの方がマイナスの状態になっているとのことですが、 この本が「自然の仕組み」に適ってより調和した方向に方向転換するための気づきに 役立てていただけましたら幸いです。
----------------------------------------------------------------------------
「今、この時期、地球という惑星にとって必要かつ重要な情報を「波動の法則」の 実践体験に基づく適切なる実例を含めて、可能な限り正確に報告し、私達地球人の 意識レベルが興味本位を卒業して、本気で人生をかけて何のために生まれ、何のために 生きるのか、自然の仕組みに適って調和のとれた方向に直観を使って、決心をして 実行され、現実の日常生活に環現し、自らも実体験される事により、読者の一人一人が 現実のエゴの文化のなかで真の生き方に向かって勇気が生まれる機会となるよう最善を尽くす。 (足立育朗「あとがき」より) 

2016年11月25日

~~~24,25日共に、予想を上回るたくさんの方にご参加いただき、どうもありがとうございました。~~~~~~

 

クリスマスの聖なる日に贈る
ク リ ス タ ル ボ ウ ル 演 奏 会

演奏者 愛音

クリスタルボウルとは、
水晶で出来た聖なる楽器、体を調整するために作られた楽器です。


美しい天使の歌声のような、
聖なる倍音楽器、
素晴らしい波紋音で私達のハートに
心地よく広がり、
自然の音や母の胎内にいた時の安心感を感じさせてくれる楽器です。


今回は、演奏者 愛音(あいね)さんによる、演奏会です。

演奏する予定の楽器は
クリスタルボウル
大和ぼうる
ほら貝
水カリンバ
ポー
など、

数多く(初めて聞くような楽器もある思います)の楽器を使っての
演奏会となります。


クリスマスの聖なる日とともに

この一年の間に心と身体に抱え込んだ様々なものを
浄化させてしまおうという会でもあります。

愛音さんの演奏で、リフレッシュしませんか。



2016年12月24日(土) 

開場16:00 開演16:30 終了予定18:30

2016年12月25日(日)
開場15:30 開演16:00 終了18:00


定員 30人限定

参加費用 3,000円  

お申し込みはこちらhttp://hikarulandpark.jp/shopdetail/000000001177/001/X/page1/recommend/
 
会場 ヒカルランドパーク
新宿区津久戸町3-11 TH1ビル飯田橋7階
問い合わせ先 info@hikarulandpark.jp


※愛音(あいね)プロフィール
水晶で出来たヒーリング楽器、クリスタルボウルに魅せられて8年。
クリスタルボウルと心を交わしながら、その美しい音色を奏で続けています。
そのほかボディーからのヒーリンに加えカードリーディングなど体・心の両面からアプローチしています。小さい不調もお気軽に・・・演奏会では愛の音もお楽しみに。

ブログ:「あっイイネ♪愛音のつづる根源愛」

http://ameblo.jp/ginga-88/

 

 

お詫び: 24日は仕事の都合で虹のクリスタルボウルスタッフが行けなくなりましたが、愛音さんが円錐ピラミッドを持参されます。ゆっくり愛音さんの癒しをお楽しみくださいね。

演奏会へ来られた方のご質問はメール aqua-crystal@jcom.home.ne.jp や電話でもお受けします。

 

●海外では作れない日本ならではの円錐ピラミッド: 

大和ぼうると全く同じ純粋な水晶でできた円錐ピラミッドの音色を聴かれた方は、みなさん不思議な音色だと言われます。

全音階楽器で、確たる調和の基準ともいえる音のしらべです。

角錐ピラミッドは強い収束力をもっていますが、円錐ピラミッドは音の拡散であり、上へ登っていくやさしく軽い音色、開放拡大のエネルギーです。

この円錐ピラミッドは日本の水晶技術者さんの中でもトップレベルと言われる人だけが作れるもので、とても貴重なお品です。

2016年11月24日

 

クリスタルボウル全タイプの壊れ割合。客観的事実の積み重ねと経験から概ね次のような壊れ度合いが見えてきます。

 

 

クリスタルボウルは壊れ物ですから、高いところから落としたり、人が上から乗ったりすれば壊れるのは当たり前です。

しかし、「やさしく叩いただけで壊れた」、「何もしていないのに壊れていた」というのには理由があります。

あなたのネガティブエネルギーを受けて壊れたのでしょうか?

「ネガティブエネルギーを引き受けてくれる」という自分勝手な解釈で思考停止してしまったお花畑な人々は壊れやすい製品を作っている海外の製造者から見ればと~っても売りやすい相手なのではないでしょうか。

よほど大きな破壊的エネルギーの持ち主なら可能性はありますが、ヒーリング演奏するような人でそんな人がいるのかな?と思ってしまいます。

人はいろんな波動を出しています。気持ち良いときには穏やかで調和的な繊細波動。

怒ると強く荒い波動を出します。破壊のエネルギーで、これがモノを壊しますが、たいていは手や足を使います。触れずに壊してしまう人は、すごい破壊力ということになりますが、調和的エネルギーの人は、物を大切にしますし、物も壊れにくいのではないでしょうか。

エネルギーは強ければいいという時代ではなくなってきていると思います。

より繊細な高い意識のエネルギーが求められてきていると思います。

強いパワーを誇る時代から、高く繊細な意識へ時代は移行していると感じます。

 

さて、クリスタルボウルがときに簡単に壊れてしまう理由には大きく言って3つあります。

① ぶつけ叩きを常習的にやっている。

クリスタルボウルに対して垂直に振り下ろすぶつけ叩きはその力の逃げ場が外へ向かうことなく、クリスタルボウル本体へしか向かっていません。いくらやさしく叩いたとしても、その力はクリスタルボウル内部へ向かいます。そうです。その力は日々クリスタルボウル崩壊へとつき進ませているのです。

② 回しを複数回繰り返すことがある。

クリスタルボウルを回すとどういうことが起こるのでしょうか。クリスタルボウルには圧力がかかります。複数回回してどんどん音が大きくなるとガラス窓さえ壊すほど音のエネルギーが増幅拡大します。回してもサスティンが伸びることは決してありません。音量が大きくなるだけです。そして破壊のエネルギーが発生します。

③ 音がまともに出ているときに、エッジや側面を触って音を止めることがある。

これは、クリスタルボウルにしてみると、音出しをされて(アクセルを踏んで)、「さあ、これからスピードを出していくぞ。」というときに、いきなり、急ブレーキをかけられるようなものです。

急ブレーキをしょっちゅうかけられていれば、車のブレーキ部分は磨耗してしまいますね。同じく、クリスタルボウルもストレスを受けます。聞いている方もストレスを感じます。

ストレスは人間だけでなく、物でもしょっちゅうやられれば、疲弊してきます。

●これらの3大要因が、クリスタルボウルに目に見えないような小さなヒビを作り出し、だんだんと大きくしていっています。そして臨界点を超えたある日、やさしく叩き始めただけだったのに、急にパリンと割れたり、壊れてしまうのです。

大和ぼうるを購入している方々はほとんどが、養成コースでこの説明を聞いていたり、HPを読んでいますから、クリスタルボウルを正しく扱えるようになり、結果として壊れにくいということもあると思います。

 

パワフルなエネルギーが悪いわけではありませんが、目的が違えば求める音の性質も違ってきます。

ヒーリングに必要なものは、「パワフルな音」ではなく、「やさしい癒し、繊細な音色」ではないでしょうか。 

2016年11月23日

日本製クリスタルボウルを販売するにあたり、虹のクリスタルボウルショップだけでなく、幅広く販売できるようにしたいと思っています。

変化に柔軟に対応していく必要もございますので、今年8月にできた新しい代理店制度をお知らせします。

 

演奏会やヒーリングを開催しておられる方からの日本製クリスタルボウル販売希望もあり、虹のクリスタルボウル養成コース修了者で、かつ日本製クリスタルボウルを4-5個以上購入された方からお申し出があれば、代理店になれます

小売価格は自由に設定できます。

国外も可能です。日本国内からの供給ですので、安全で、とてもシンプルなシステムです。

 

代理店取り扱い品は「大和ぼうる、プラクティショナー、ロータスぼうる 、円錐ピラミッド、2ndプラクティショナーなど、大和ぼうる関連」に限られます。アメリカ製クリスタルボウルとボウル周辺グッズは代理店取扱はなく、ふつうのカート購入です。

「大和ぼうる」を希望される方に、正しいクリスタルボウルの取り扱い方法をお伝えいただくようお願いします。

以前の複雑だったプレ代理店/アクティブ代理店制度を廃止し、シンプルな企業代理店と個人代理店となりました。  

 

【企業代理店】 

養成コース修了+大和ぼうる取扱品5個以上の仕入れで、正式な企業代理店価格になります。一回の仕入れは5個以上から。半年間仕入れがない場合は、値引率を見直しします。 

*代理店と当ショップは、お互いに自由な関係で特に縛りはありません。   

 

【個人代理店】  

養成コース修了+大和ぼうる取扱品4個以上の購入で、個人代理店扱いとなります。  

今までのプレ/アクティブ代理店さんは、仕入れではなく、実質的には「紹介」か「ボウルを必要な時に追加購入」でした。  

本来の代理店としてまとめて仕入れされる場合は、別途ご相談ください。一年毎の割引率見直しシステムがあります。  

重要なメールのやりとりができない状態が数回続きましたら、結果的にお客様にご迷惑がかかることになりますので、一旦休止扱いとさせていただきます。連絡があれば要項をお送りしてすぐに再開できます。   

*代理店と当ショップは、お互いに自由な関係で特に縛りはありません。 

 

・お店の方でも、個人の方でも関係なく代理店になれます。

・ネットショップを立ち上げて販売されるのも自由です。価格も自由です。

・こちらとの取引において、キャンセル・変更は、入金前と発送前なら可能です。入金後、発送後のキャンセル・変更は不可です。

・ご希望者のみショップページにて、代理店さん紹介させていただきます。 

・企業代理店さんの場合は、よろしければ企業ロゴなどで目立つところにリンクさせていただきます。 

・年毎の見直しがあります。メール等のやりとりがなくなって半年以上たつ代理店さんは、休止扱いさせていただきます。代理店要項に変更等がありましてもこちらから個別にお知らせはしませんので、ショップページをチェックしていただくか、お問い合わせください。ご要望いただきましたら、その都度最新の代理店要項をお送りしますので、すぐに活動再開していただけます。  

企業代理店と個人代理店のご案内    http://yuki.ocnk.net/page/14 

要項は、大きな変更はめったにありませんが、小さな変更は半年毎に見直ししています。

 

新No.1●目からウロコの「大和ぼうるヒーラー養成コース」 口伝・直伝  http://yuki.ocnk.net/product/1348      1回目と2回目の料金が逆になり、初めての方でも入りやすくなりました。

2016年11月16日

カラーシートサービス期間 : 2016年11月15日~2017年2月末まで

大和ぼうるお買い上げ1個毎に、そのボウルサイズ/メイン音階のカラーシートをお付けします。

ふだんは修了生の方のご購入大和ぼうるにカラーシートをお付けしていますが、期間限定で

すべてのご購入者様に、お付けします。

大和ぼうるは白/透明ですから、羽のように軽やかなチャクラカラーシートはとても映えます。

 

カラーシートは、別途購入できます。

http://yuki.ocnk.net/product/56

2016年11月15日

かねてよりリクエストのありました「水晶のコーヒーカップ」ができました。

純粋な水晶カップと、純金箔シールと、ヘンプコースターのコラボカップです。

純粋で波動の高い組み合わせです。

 

販売は12月に入ってからになりますので、クリスマスプレゼントにいかがでしょうか。

水晶純度99.99%のとってもかわいいサイズで、ホワイトと透明タイプと2パターン。

金沢の純度99.9%の純金箔シールもコラボに含まれます。

受け皿をヘンプコースターにし、一万円以下の特別セール価格を実現しました。日本の技術者さんの作った高純度水晶のミニカップは他ではどこにも売っていないと思います。

とてもしっかりしたつくりで、見た目が柔らかくとてもかわいらしく、見ているだけでも癒されます。

直径、高さ共に5cm位のおちょこサイズです。昔取り扱っていたUSA製水晶マグカップとの大きな違いは、水晶純度アップとかわいい形状ときれいな取手のつくりになったことです。取手は技術の必要な部分です。

画像にヘンプコースターがまだ含まれていません。まもなく生成り色コースターができあがります。

実際の純金箔シールのデザインは異なります。テスト用のバラ純金箔シールがどの程度もつのか、現在食洗機等で耐久テスト中です。

シールを貼らない、取っ手のない「おちょこ」も試作中です。

2016年11月14日

水晶の特徴は、ヒビキの長さと、ヒビキの強さ(共振性の高さ)です。この2つのどちらかが顕著に不足するものはまず、異なる素材か、不純物の多いものです。ガラスは、似て否なる製品です。

水晶=石英です。

ガラスは、一部に珪砂が含まれていても、水晶でも石英でもありません。

 

ヒビキの良くないクリスタルぼうるを持つ人は、必要以上にたくさんの個数のクリスタルボウルを購入しがちです。
そして響かせようとしてやたら回しまくってしまいますが、回すことではヒビキは良くなりません
音圧が高まりボリューム(音量)が大きくなるだけです。そのヒビキで素材や純度が顕わになります。

 

 

水晶グループ】  水晶加工業界の製品(2000℃~)、水晶、石英という表現はこちらに特定できます。

●大和ぼうるは、ヒビキの長さと共振性の高さ、そのどちらをも最高に備えています。少ない個数で十分なヒーリング効果をもたらします。

●クラシックボウルは、音伸びが短いですが、ピュアな音質と共振性がそれなりに良いです。

●海外のクリスタルボウル(UL、CL、OPクリア)は、音伸びはそこそこですが、共振性が低いため、より多くのボウルを必要とします。

演奏会をされない方は、大和ぼうるなら1個で十分なヒーリング効果が得られます。

 

ガラスグループ】 ガラス加工業界の製品。(400℃~)

色付きの海外クリスタルボウルの多くが、水晶製と錯誤させてガラス素材を使っていれば、それは偽物でしょう。「ガラス製クリスタルボウル」という独立ジャンルとして販売すれば問題ないのですが、それでは高く売れず今の1/10位まで値下げしてやっと妥当な価格になることがわかっているからでしょう。ガラスさんもかわいそうです。

ガラスのクリスタルボウルだと正しい説明で販売していれば、それは「本物」のガラスボウルであって、ニセ物ではありません。

つまり、意図的に詐称していることがニセ物を生み出すのです。正直に説明してウソをつかなければ偽物は存在しません。

セラミックス(焼成焼結ガラス:1000℃~1600℃、主に食器用)ボウルは、音伸びはそこそこですが、共振性がとても低いです。ボウル同士の親和性が感じられません。水晶と違って、自由に色付け/柄付けできるため、見た目に美しく、ヒーリングというより、自己主張や自己表現したい人に好まれます。

2011年以降販売されている色のついた海外クリスタルボウルはこの素材のものが多く出回っています。上から塗料を塗ればとてもわかりにくく誤魔化し易いようです。

見た目、音質共に珪砂系アルケミーボウルとほとんど変わりません。

クリスタルガラス(鉛ガラス:400℃~600℃、造作しやすいため主に食器や工芸品など)ボウルは、ヒビキが短く、共振性も低いです。見た目は、まさしくガラス工芸品の花瓶でした。

他にクリスタルボウルには出現していませんが、パイレックス(ホウケイ酸ガラス:600℃~700℃、主に食器など用)や、ソーダライムガラス(青板ガラス:400℃位、主に窓ガラスなどの建築材料)というガラスの種類があります。

 

★水晶グループとガラスグループの大きな違いは、業界の違い、素材の違い、製造温度/製造方法の違い、音質の違いもさることながら、炉が異なり、製造単価がケタ違いです。

 

最近アルケミーボウルで珍しく水晶素材のものがありました。色なし白っぽいボウルで月の表面のような小さな凹凸の多いボウルです。調べたらそれは産業廃棄物として処理されるべき使用済み水晶素材でした。工場で使われる素材で、人間が一瞬でも吸い込んだら死亡してしまうほどの猛毒ガスを高温状態で出し入れするものです。そのためその廃棄物には、相当量の有害物質が含まれます。工業製品として終了した使用済みですから壊れやすく、危険物でもあります。産業廃棄物ですから材料費タダで手に入れられますし、外見がとても味わいのある陶器的雰囲気ではありますが、そのような危険なものを高い価格で販売している海外の会社に驚きを禁じえません。海外ではナンデモアリですね。音ではなく見た目だけで購入しているとトンデモナイ危険物をまともな高い値段で買うことになりかねません。危険な廃棄物を何も知らない一般の人にほぼそのまま販売していいものではないと思います。底だけ別途接着しているようですが、それ以外が有害物質入り込んだままなのです。本当に日本人をナメきっていると思いました。 

«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | ... 19 次のページ»
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス